プロフィール

takarazukacamp

Author:takarazukacamp
宝塚保養キャンプ実行委員会
代表・佐々木基文
(宝塚宗教者・市民平和会議 西光院住職)
mail:
takarazukacamp@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者

なつやすみ!こども防災交流会

 いよいよ8月12日(土)から第12回 宝塚保養キャンプがスタートします!
今回はカトリック宝塚黙想の家(宝塚市)と、高野山の南山寮(和歌山県高野町)に宿泊いたします。

 2011年3月11日の原発事故から6年と5ヶ月目になりました。
今回は改めて防災について学ぼうと、キャンプ中の8月15日(火)に
関学のKUMCの学生さんによる「なつやすみ!こども防災交流会」を企画いたしました!
宝塚の子どもたちにも広く呼びかけて参加者と一緒に防災クイズや防災カルタなどで楽しく防災について学ぼうと思います。
みんな元気で宝塚に来てくださいね♪

こども防災交流会-1
こども防災交流会-1

しめきりは7月8日。

梅雨入りしたはずなのに雨のふらない日が続いていましたが,

ここ宝塚では金曜の夕方頃からふり始めました。

天気予報ではしばらく傘マークがつらなっています。


さて,第2回宝塚保養キャンプの開催まで2ヶ月を切っています。


応募のしめきりは7/8()とします。


子ども6名の参加が決定しており,リピーターの子と初参加の子が半分ずつです


ご参加お待ちしています。


2012春休み宝塚保養キャンプ要項

遊ぼう!春休み! 宝塚(保養)キャンプ

実施期間・2012年3月24日〜30日(6泊7日)

受け入れ・〒655-0841 宝塚市御殿山1-83-1 浄土宗大林寺

受け入れ人数・こども(小学生)10名+つきそいの保護者

費用 こども:福島〜宝塚の交通費の半額 経費1500円/日×7日=10500円
   つきそい:福島〜宝塚の交通費の全額 経費1500円/日×7日=10500円

元学童指導員、元小学校教師、ボランティアがお世話します。
須磨水族館、バーベキューなど楽しいイベントが盛りだくさん
あの鉄人28号にも会えるよ!

大林寺について
宝塚市清荒神参道を登ったところにある自然豊かなお寺で、近くには温泉やマンガ家の手塚治虫記念館などがあります。また浄土宗の取組みとして、こどもたち50人の受け入れをされた経験もあります。

主催
宝塚保養キャンプ実行委員会
代表・佐々木基文(宝塚宗教者・市民平和会議・西光院住職)
呼びかけ人
木下達雄(浄土宗大林寺住職)
大島淡紅子(宝塚市議)
北野聡子(宝塚市議)
佃真人(日本基督教団牧師)
石坂光寛(いのちのみずキリスト教会牧師)
中川慶子(原発の危険性を考える宝塚の会)
後援
宝塚宗教者・市民平和会議 兵庫教区浄土宗青年会・三心会
連絡先 090-1892-0524(蒲牟田)
※宗教への勧誘は一切ありません。