プロフィール

takarazukacamp

Author:takarazukacamp
宝塚保養キャンプ実行委員会
代表・佐々木基文
(宝塚宗教者・市民平和会議 西光院住職)
mail:
takarazukacamp@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者

春のキャンプにむけて

こんにちは!学生ボランティアリーダーズです!!

昨年の夏のキャンプでの学生ボランティアリーダーに加え、新たにメンバーが増え、和気あいあいと楽しく活動させて頂いています!また、春の宝塚保養キャンプをより楽しく、充実したものにするために、学生ボランティアで何かできないか、と考えた上で募金活動を始めることにしました!今回は、その募金活動の活動報告をさせて頂きます。


募金活動は、主に宝塚駅の阪急電車とJRを結ぶ連絡橋でさせて頂きました!


まず、第1回目の募金活動です。

1.jpg

12月26日(水)
クローバーのかわいい名刺を新調し、不安とやる気を胸に挑みました。
※参加者が少ないですが、私は欠席でした。本当にすみません。



第2回募金活動

2

2月3日(日)
第2回目からは、宝塚保養キャンプに協力、または応援してくれるという友達を集い、募金活動を行いました。道行く人々が耳を貸し、目を向けて下さいました。私たちは募金箱を持ち、声を張って、ただがむしゃらに人々に保養キャンプについて伝えていました。そこで “頑張ってね!”と声を掛け、“少しでも”と、募金をして下さる方々の思いはとても温かかったです。



第3回募金活動

3.jpg

2月23日(土)
この日は15時~18時まで募金活動をしました。
沢山の人々が募金をして下さり、本当に感謝しています。募金をして下さった1人1人の方々の被災地に対する思い、そして私たちへの信頼をきちんと受け取り、学生ボランティアリーダーとして、保養キャンプに来て下さる方々にとって、キャンプが意味のあるもの、そして価値のあるものになるよう、心掛けようと思いました。



第4回募金活動

4.jpg

3月8日(金)
だんだんと、宝塚も暖かくなり、人々の表情もやわらかくなってきたなぁ、と街頭募金をしながら、そんなことをふと考えていました。このブログを読んで下さっている方は、今どんな気持ちでいるのでしょうか。春は様々な気持ちが行き交う季節だと思います。ですが、穏やかに、そして前向きに、ぱっと明るい笑顔で皆様が過ごせることを祈っています。



第5回募金活動

5.jpg

3月17日(日)
1人違う方向を向いてしまっていますが、無事に春のキャンプに向けての募金活動最終日を迎えました。最近は花粉がすごく、鼻のむずむずやくしゃみと葛藤しながらの募金活動になりました!(笑)この日は、いつもより多くの小さい子どもたちが募金をしてくれました。子どもたちも、みんな仲間ということですね!大人の方、学生、就活生、サッカー少年、よちよち歩きの男の子や女の子の皆様、沢山の募金をありがとうございます。



街頭2



街頭



以上、春募金活動の報告でした!


今回の計5回の募金活動では、181,497円もの募金を集めることができました。
皆様のご協力を心から感謝しています。今回得た収益は、全て春の宝塚保養キャンプの運営費として活用させて頂きます。ご協力ありがとうございます!!



最後になりますが、皆様ご一読して下さりありがとうございました。

コメント

Secret